月別記事 09年05月

29日に総額14兆円もの補正予算が成立しました。こんな大きな額の景気対策なのに、中身はあきれるばかりのバラマキです。国民の家計応援よりも、財界の要望が強く働いた予算です。
これを受けて、県として6月定例県議会に補正予算の提出が予定されています。この日、県議団として石村智子衆議院中国ブロック比例予定候補とともに、石井知事への要望を行いました。(県議団のホームページに申し入れを掲載しています。)

Read Full Post ≫

昨日午後、三木記念ホールで消費者被害撲滅県民大会が開かれ、来賓参加しました。地域で消費者運動をされている方たちが一堂に会しました。資料のなかに「多重債務相談」チラシがありました。議会でも多重債務者対策を求めてきただけにうれしかったです。
心配なことは、最近寄せられる相談の中で、サラ金・ヤミ金被害などで多重債務者だった人が、失業・賃下げなどで生活再建をしようとしても、銀行も自治体融資も受けられないということがあります。こうした貧困は一層深刻になってきています。

Read Full Post ≫

寿町踏切で去る11日に高齢の女性の痛ましい死亡事故が発生しました。五月二十五日、午前中にJR西日本に安全対策を求め申し入れました。午後には県民局に。
寿町踏切の遮断時間の改善、横断陸橋のスロープ化やエレべーター設置などを求めました。
また伯備線酒津踏切の改善を求めました。この踏切は事故が多発し「渡るのが危険」と、地域住民と、安全対策を求めて取り組んできていました。踏切周辺の住民アンケートでも「幅が狭く、車を避けると踏切の外にはみ出してしまう」「自転車や手押し車が落ちたら上がれない」など寄せられた声を紹介しました。県民局は、「踏切の幅を広げることは、市と一緒になって、JRにお願いし研究していきたい」と答えました。
 

Read Full Post ≫

http://www.youtube.com/watch?v=UkQdE52rDjw

5月25日、志位和夫委員長は北朝鮮の核実験強行に厳しく抗議。
談話 >>北朝鮮の核実験に厳しく抗議する

Read Full Post ≫

http://www.youtube.com/watch?v=723CrmBHTBg

5月20日、有明コロシアムでの志位和夫委員長の講演

Read Full Post ≫

広島市八丁堀にあるマザーズハローワークに行ってきました。
1階から3階はハローワークで、4階にあります。子育て中の女性のためのハローワークで、チャイルドコーナーや授乳室もあり、子どもを連れても安心して仕事探しができます。
全国で12か所設置され、最近設置個所が増やされ岡山市と津山に「コーナー」ができましたが、倉敷にはありません。倉敷市にも設置されるよう提案していきます。

Read Full Post ≫

県農村振興課に、農地法「改正」問題の党の見解を届け、懇談しました。

Read Full Post ≫

次 »