月別記事 09年06月

久しぶりに岡山市伊島の3学パルにある県立児童会館に行きました。多くの親子連れが楽しそうに利用していました。 
皆既日食も近く、宇宙を身近に感じることのできるプラネタリウムが好評です。
しかし、県は「公の施設の見直し」で、この施設を平成22年末で閉鎖しようとしています。知事は「夢づくり」を多用しますが、子どもの夢をなくさないで欲しいと強く思います。

Read Full Post ≫

6月26日に県議会が閉会しました。
閉会日の前日。1月末に失業した42歳の方が、途方に暮れて相談に来られました。失業保険が6月はじめに切れてしまったが、仕事もなく、緊急入居の住宅もいつまでも居れないし・・・半分気力もなくなりかけている様子でしたが、帰りには少し笑顔がみえました。
正社員という方も、給与が10万円も減った。中小企業の経営者は、仕事がほとんどない・・・相談を受け、お話を聞くたび、こうした根本にある大企業のもうけ第一の政治に日々怒りがわいてきます。
大企業にはっきりものをいう党か、ものを言われる党かが問われます。

Read Full Post ≫

やっとアップできました。前の記事に続きますが、今日の委員会提出資料です。みなさんのご意見をお寄せ下さい。
 障害者医療の自己負担については、定率1割負担の県でも岡山県のように低所得者に負担を求めているのは、わずかで、北海道が初診時のみ580円、鳥取県は1000円、島根県は4000円と高い(岡山の激変緩和前と同じ)のですが、20歳以下が1000円、入院も7500円で、岡山より軽減しています。

Read Full Post ≫

 今日の県議会生活環境・保健福祉委員会に、「心身障害者医療制度公費負担制度」と「ひとり親家庭医療費助成制度」について全国都道府県の実施状況が提出されました。対象者・所得制限・自己負担・支払方法についての実施状況を比較したものです。以前の委員会で私が求めていたものですが、これを見ても全国で最も厳しいものであることは明らです。
資料をアップしたいのですがうまくいきません。未熟ですみません。

Read Full Post ≫

総選挙勝利に向けての大高後援会のバザーで、はじめて手打ちうどんに挑戦しました。
ゆで上がったうどんは、凸凹あり、太いのあり、細いのありでしたが、味は中々美味しくできました・・・指導は小山博通前市議です。
手作りのかしわ餅も大好評でした。

Read Full Post ≫

昨日は、午前2番目の質問でした。再質問・再々質問まで時間いっぱいつかって質問しました。
質問の様子は議会のホームページに録画が掲載されます。再質問や答弁は、近日中に県議団ホームページにアップします。
酒津踏切の拡幅、寿町踏切の安全対策など住民の皆さんと取り組んできた踏切の安全対策で成果がありました。
知事はまともな答弁をしませんでしたが、特別支援学級の設置問題と障害者医療については、人権にかかわる事態だと思います。
質問原稿です

Read Full Post ≫

高梁市で開かれた、県母親大会に参加しました。 
女性が動く時は、政治が動きます。そのことを強く感じる大会となりました。 
子どもたちの備中神楽は、ほんとうに見ごたえがありました。

Read Full Post ≫

次 »