月別記事 10年01月

住民から、「池のそばの山の掘削現場に、大きな穴が掘られて産廃や残土が捨てられているようで心配」との声が寄せられていました。昨年から改善を求めて取り組んできました。農業委員会でも問題になっていました。
昨年末、もう一つ穴が掘られたと聞き、田儀市議、黒岡農業委員と現地に行きました。盛り土によって、池の護岸も崩れており危険な状況でしたので、年明けに市に申し入れた結果、市が現地調査し、埋め立てが無許可で行われていることが明らかになり、池護岸の改善も必要など、市として改善を指導がされました。
写真は、後日の現場の様子を見に行ったときのものです。池の護岸も少し改善されているようでした。

Read Full Post ≫

昨日は、10時から県議会特別委員会がありました。この特別委員会は、教育委員会、保健福祉部、警察など子どもの施策に関する部局がそろって議論されます。この日は、来年度当初予算案のうち子ども応援関連の事業についての説明に対して質問・意見を述べました。
①ニート・引きこもりの実態調査について
②「子どもの貧困」をどう捉えて、どんな施策を考えているのか。歯科医が、「歯からみた貧困」の調査を冊子にまとめられているが、県としても子どもの貧困に目を向けるべき。
③不登校対策など教育委員会の対策について、重要な問題ですが、対策は非常勤講師の活用が中心。学校現場で、教員の過重労働は深刻。また、非常勤教師が時間講師では、子どもが抱えている問題をつかめず悩むという声も示し、県教委がすすめる非正規化ではなく、正規の教員を増やすことが解決の土台になるのではないか。県として努力するとともに、国に教員定数の改善を求めるべき。
④今回の難聴児の補聴器補助制度の創設は、評価できる。歯の8020運動の一環として、県が取り組んだきた子どもの歯の健康問題など、乳幼児期の子どもの健康支援の充実をもっと進めてほしい。

Read Full Post ≫

やっと拡幅工事が始まりました。 3月には、完成です。
酒津からのきれいな水が流れ、古い水門や石垣も風情がありますが、なにせ狭いのです。住民の皆さんは、本当に不便をされてきました。私も、車で通ろうとしましたが、小型車でもタイヤが落ちかけました。工法も難しいところですが、水門と付近の石垣は残してもらえたことも、うれしいことです。
昨年、土砂降りの雨の日に、地域住民のかたたちが相談された日のことを思い出します。

Read Full Post ≫

今日は、相談日です。何人も相談者がありました。相談を受けているとき、携帯がなりました。Aさんからです。「友人に身に覚えのない変なはがきがきました」といいます。帰りにその友人宅にお寄りして、その「はがき」を見せてもらいました。
インクジェット用の官製はがき???? 連絡先は、「日本管財センター 住所は、東京都・・・・・・・」とあります。インターネットで調べると、各地の消費生活センターで「架空請求はがき」で注意が呼びかけられています。
今度は、岡山が狙われているのでしょうか?皆さんくれぐれもご注意を!!

Read Full Post ≫

今日、県議会で新年度当初予算案の説明がありました。
難聴児にとって、幼児期は言語獲得の大事な時期ですが、これまで、岡山県は、軽度・中度の難聴の子どもたちの補聴器には補助がありませんでした。県議会でも、全会一致で陳情が採択されていたもので、今回の予算案で、初めて補助制度が提案されました。市町村と、県とで2/3を補助し、自己負担を軽減するものです。県として189万円の小さな予算ですが、子どもたちにとって大きな成果です。本当によかった。

Read Full Post ≫

美観地区で、お茶とお菓子での新年会がありました。
帰りに久しぶりに本町を歩いていると、桜が一枝いけてありました。
今日から、党大会が始まりました。ホームページで公開していますのでご覧下さい。

Read Full Post ≫

新成人の皆さん、おめでとうございます。
10日、倉敷市の成人式が、中庄にあるマスカットスタジアムで開催されました。来賓全員で「贈る言葉」を合唱し、お祝いしました。
毎年、寒い中での屋外開催です。屋外での成人式は、始まりはチボリでの開催だったと思います。この日は日差しがあり、寒さも緩んでいましたので少しホッとしました。

Read Full Post ≫

次 »