月別記事 11年12月

ご無沙汰しています。大晦日に久しぶりのブログ更新です。
なぜかとっても忙しいので、とりあえず近況報告ですみません。
今、日本共産党がおもしろい!!各地で「つどい」を呼びかけ、開いていただいています。「近所で・・」「畑仲間が集まって」「手打ちうどんと語る会」「どうなる年金」「原発ゼロ」 ・・開いた方たちが、一回で終わらずにもう一回開こうとなるのです。
日本共産党倉敷地区に県政政策室を置き、須増さんと2人で、台風12号災害対策、コンビナート防災を考える市民集会の取り組み、県庁と県民局への来年度予算要求などに県政問題に取り組んでいます。
友人と地域の子育てや児童館を考えようと、「はとぽっぽ・プロジェクトチーム」を立ち上げ、児童館アンケートに取り組んでいます。
森脇県議と共同し、地球温暖化問題について「みずしま財団」に研究委託し「提言」を3月に発表していましたが、倉敷で「考える会」を開く準備中です。
子どもの医療費の無料化を実現する岡山県連絡会の総会を1月28日に開き、新たな署名をはじめます。目下準備中です。
大型店や鉄道高架など倉敷のまちづくり問題、「倉敷の農業を考える会」など・・・・。
   今年一年、本当にありがとうございました。
       新しい年が、笑顔と希望あふれる年となりますように。

Read Full Post ≫